トップ | 職人日記 | 2017年03月

職人日記

車で踏んでしまったリングの修復

 

神奈川県からメールでご相談のK様。

 

 

20年以上前のものなのですが 画像のように平面的になってしまいました。

単純につぶれたようで花の部分は特に目立つような潰れもなく、あまり変わりなかったようです。

花の根元から曲がっただけといいますか ただ、指を通すほうに傷が何か所かあります。

できましたら、ついでなので今よりワンサイズ小さくしたいです。 お見積り宜しくお願いします。

 

 こんな感じで始まった今回のご相談。

お花パーツは18金でリング本体は18金のホワイトゴールドの製品。

どぉ~~~~しても二種類の地金を使う製品はその繋ぎ目が弱くなります。

でもこの指輪は、その弱い場所があったおかげで 踏んでしまっても、立体的なお花部分は壊れずに済んだのかもしれません。

 

とりあえず・・・届いた指輪を・・・

力をこめつつ・・・慎重に・・・矛盾した感じの微妙な力加減でお花を起こします。

おそらくその作業をしている私の後ろ姿はアンニュイな雰囲気を醸し出していたかもしれません。

 

数時間かけてなんとかキレイに起こしました。

ココで修理箇所を洗い出していきます。

やはり繋ぎ目にヒビが?!反対側も怪しい・・・

幸いお花部分はセンターのダイヤが傾いたくらいで、他のダイヤも無事!留め具合もOK!

 

お見積りを送信して、「よろしくおねがいします」のご返事をいただいて作業開始!

仕上がりがコチラ!

 

 

 サイズ直しもやってキレイに仕上がりました!んで発送!!

 

こんにちは。 先ほど届いております。 よみがえって、サイズも丁度良くなってとても嬉しいです。(*'▽')

喜んでいただいてホントに良かった!!

メールだけでやり取りはホントドキドキします!

 

図々しくもジュエリークラフトヨシダを選んでいただいた理由を聞いてみると・・・

友人が熊谷、桶川、上尾あたりにいるのでなんとなく親近感があったのと わざわざ遠くのお店にする必要もないかな?という単純な理由でした。 また、何かお願いするときは宜しくお願いします。 ありがとうございました。  

 

 

K様は土地からですが、この「なんとなく親近感」ってとっ~ても大事だなぁ?と感じる今日この頃です。

以前、「職人さんって怖いイメージありますよね?」って言われたときから 、ソレを変えるべく意識しておりました。私の名刺にも「笑顔の職人」と入っています!この日記もその活動?です!

「なんとなく親近感」・・・なにやら私のキャッチコピーになりそーな気配・・・

 

 そーいえばカミサンに怒られている息子の口から「なんとなく」という言葉が多くなってきたような気がする・・・

 

親子そろって「なんとなく」なジュエリー職人は熊谷にいますっ!


jewelrycraftcojp | 2017.03.24 | PermaLink | トラックバック(0)