トップ | 職人日記 | 彫りにコダワリ!K18平甲丸リング!

職人日記

彫りにコダワリ!K18平甲丸リング!

熊谷市内からお越しのO様

 

ご来店前にメールでお問い合わせをいただきました。

 「K18YGで細かい和彫りが施されているものが欲しい」

「指輪の中にも漢字を彫りたい」

 

彫りの種類など、色々ワカラナイ事があるので・・・

「こんな感じでこの位!という大雑把なお見積りを作成し、送信!


この大雑把っていうのが実にジュエリークラフトヨシダらしい?

いやいや・・・B型の社長とB型を濃く受け継いだA型の私らしい・・・とでも言いましょうか・・・

 

でも後々お話しを伺いますと、「相場っていうものがまったく分らないので、とりあえず 私の作りたいものがどの位掛かるのか?それからいろいろ検討できるので助かります!」というお声をいただけます(*^^)v

 

んで、 めでたくご来店!

オーダーしていただく指輪の細かいデータを設定!彫りのイメージは後日メール添付で送っていただく・・・って感じでその日は終了!

送っていただいた画像を元に合成画像を作成!って言ってもただ切って貼り付けただけなんですけど・・・ぱ~そなるこんぴゅ~たぁ~ってモノにもっと詳しい人ならもっとキレイなイメージが作れるんでしょうけど、私にはコレが限界・・・(T_T)


 

なんとか了承をいただき、その後幅や厚みの変更をして正式にご注文!

彫り師さんにもこの画像から下書きを書いてもらいつつ、私は指輪本体を製作!

  コレに彫りが入ると・・・

 こうなりますっ!

 アンティーク風な仕上がりになりましたっ!

 中文字も漢字でご指定のモノを手彫りしてあります。

 

シンプルな平甲丸タイプでも彫りにコダワルだけでこんなにも個性的な誰も持っていない指輪になります!

 

私どもも「次はどんなコダワリが聞けるんだろ?」と楽しんでおります!

いや、ニヤニヤしてる・・・と言っても良いくらいなんです(^_-)-☆

 

皆さんのコダワリを聞かせてください!

出来ないことはムゥ~リィ~とハッキリ言わせていただきますけど…

 

最近息子との会話中にやたらとムゥ~リィ~と使うジュエリー職人は熊谷にいますっ!

「妖怪ウォッチネタを使うの遅すぎぢゃね?」という息子の発言と冷ややかな視線なんて痛くも痒くもナイわ!!

 

 


jewelrycraftcojp | 2015.03.02 | PermaLink | トラックバック(0)

TrackbackURL: