トップ | 職人日記 | 2011年02月

職人日記

臨時休業のお知らせ

 

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、まことに勝手ながら、来る2月20日(日)と21日(月)の2日間、臨時の休業日とさせていただきます。

 

 

 

ご不便をおかけいたしますが、 よろしくご承知おきください。何卒よろしくお願いいたします。

 

22日の火曜日からは平常営業となります。

jewelrycraftcojp | 2011.02.18 | PermaLink | トラックバック(0)

平打ちの結婚指輪!

深谷市からお越しのK様。

 

当店のシルバーサンプルからのご注文です。

 

女性用はサンプル通りに・・・

平打ちにラインを入れて、片方にダイヤを等間隔で5粒セッティング。

男性用はサンプルリングを・・・・

参考にして細めに作りました。

 

普通のショップでは、気に入ったデザインの幅や厚みを変えることはできません。

皆さんのお話しを伺うと、

「もう少しコレで幅があればなぁ・・・・」

「もう少しコレで厚みがあればなぁ・・・・」

ということが結構あるようです。せっかく一生身に着けるデザインを見つけても納得できなければ、笑顔は消えてしまいます。

 

トコトン、お好きなデザインを予算内で作るには・・・・を考えます!

笑顔になれる結婚指輪は笑顔の職人が作ります!

 

名刺にも「笑顔の職人」と書いてあるジュエリー職人は熊谷にいます!


jewelrycraftcojp | 2011.02.17 | PermaLink | トラックバック(0)

使わない指輪と宝石・・・。

深谷市からお越しのK様。

 

以前私どもの企画でプレゼントさせていただいたガーネットとペリドットの誕生石。

それを使ってプチペンダントの製作です。

 

プレゼントはこちらの2点。

それと下金として使わないジュエリーもお預かりしました。

 

宝石の横幅は6mmと可愛いサイズ。(大きいのをプレゼントしたいのはヤマヤマですが・・・。)

それぞれご要望のデザインを検討・・・・

んで、仕上がりはコチラ!



  普段に使いやすいプチペンダントの出来上がりです!

お母様と娘さん、それぞれ「お守り」としてお使いくださいネ!

もちろんこのペンダントだけでお使いいただいても結構ですが、ダイヤプチペンダントや真珠ネックレスとの重ね付けも素敵ですよ。

 

太ってきたら重ね着する必要が無いことに気づいたジュエリー職人は熊谷にいます!

だって自分のが重なっているのだから・・・・・。


jewelrycraftcojp | 2011.02.17 | PermaLink | トラックバック(0)

片方無くした真珠のピアス

熊谷市内からお越しのM様。

 

真珠のピアスを片方無くしてしまったそうです。

 

このような場合、2つの方法があります。

●同じ色合い、同じグレードの真珠でもう片方を作る。

●残った真珠で別のジュエリーを作る。

 

今回はこの2つ以外の第3の方法・・・。

「今まで使わなかった指輪に真珠をくっつけちゃう!」です!

お客様のご提案からアドバイスさせていただき、作ることになりました。

 


今回使うのは上の指輪。他の2点は下取り。

V字のテッペンのところに真珠の収まる皿と針を用意して、留める・・・・。

そうするとこうなります!!



 

なんということでしょう?(ビフォーアフター風)

真珠があるだけで、懐かしい感じのV字のコンビリングがアンシンメトリーの指輪に見事に変身!

 

M様ご要望の「シンプルでも個性的」を見事にクリアした指輪になりました。

皆様もお持ちのジュエリーでアレコレ考えてみてください。

自分流アレンジのジュエリーも楽しいですヨ。

 

「ビフォーアフター」

「子だくさん家族」

「はじめてのおつかい」

を欠かさずに観るジュエリー職人は熊谷にいます!


jewelrycraftcojp | 2011.02.17 | PermaLink | トラックバック(0)

2つの指輪を・・・・

ホームページをご覧いただいて、18金のネックレスを修理させていただきました市内からお越しのY様。

 

そのネックレスの納品時にリフォームのご相談を承りました。

 

婚約指輪でしょうか。ダイヤの立爪リングとセットで着けられるV字リング。

 


立爪は0.72ct

V字は合計1.12ct   ゴージャスです!

あらゆる方向からダイヤに光が入るので、その輝きはハンパぢゃありません。

でも・・・・



こんなに腰が高い・・・。

これではなかなか活躍の場が無かったのではないでしょうか。

アチコチ当たったり、引っかかったり・・・・・。

 

そこで Y様 のご要望。

 「せっかくの指輪だから使いやすいように1個の指輪に変えて欲しい」

職人は考えました。

引っかかりの無いデザインは、いくらでもある・・・・。

でも、0.7ct と 合計1.12ct のダイヤをすべて使ったデザイン・・・・・。

 

何個かラフスケッチを描いてみて、Y様 にご報告。

「う~ん?」

「なんかスッキリしないねぇ・・・?」

そうなんです。

1.12ctものV字のダイヤが、それぞれ大きくて収まりが悪いのです。

そこでフッとアタマによぎったのが、以前母に作ったダイヤリング。

 


 

このデザインならば引っかかりもなく、大きなメレダイヤも角ダイヤもキレイに留まるかも?

Y様 も一目惚れ!

「そうそう!こんな感じ!私のダイヤを使ってこんな指輪にリフォームして!」

 

角ダイヤの位置に悩みましたが、完成品がコレ。

角ダイヤはレール留めですので、ミルは打たずに全体的にスッキリと!

でも一番苦労したのもココ!同じような大きさに見える角ダイヤは、実際計ると微妙に一個一個大きさが違うのです。それをキレイにまとめるのに大変苦労したようです。

 

後々、角ダイヤの横に小さなメレダイヤを彫留めをしていけば、かなりゴージャス感が出るかもしれません。

 

納品時の Y様 は、職人の苦労を吹き飛ばすほどの笑顔!

「こんなに大ぶりなのに指に違和感がまったくナイわ!」

 

しまい込んでいた2つの指輪は、1つになって大活躍間違いナシですね!

 

やっぱり求めるデザインは、皆さん同じなんですね。

【引っかかりのない、使いやすいジュエリー】

【私にはこの指輪があるから、と思えるジュエリー】

【場所を選ばないジュエリー】

 

ジュエリークラフトヨシダでは、この3点を中心に考えてご提案させていただきます。

もちろん、お客様のご要望が一番ですけどネ。


jewelrycraftcojp | 2011.02.05 | PermaLink | トラックバック(0)