トップ | 職人日記 | 2010年10月

職人日記

ペアのクロスペンダント★

上尾からお越しのK様。

「お気に入りのシルバーのクロスペンダントを18金で作れますか?」

という画像付きメールのお問い合わせから始まった今回のオーダー。

 

当初、彼女の誕生日にお揃いのペンダントをプレゼントしたい、とのことでしたが、ちょっと間に合いそうもありませんでした。

 

そこで、「どうせオーダーするなら・・・」と彫る文字やら書体やら仕上げ方法やら、 色々お二人で考えたクロスペンダントがコチラです。

 

中央のクロスが見本です。

お二人の名前にうまい具合に「 I 」があります。見本と同じようにタテとヨコで彫りました。裏側にはお二人の記念日を斜めの書体で彫ってあります。

 

ペアでお揃いですと、いつもソバにいる感じがして良いですね!

しかも世界でたった一つ・・・・・いや、二つですね。

世界でお二人だけのペンダントです!

 

クリスマスも近づいてきました。

何か彼女にサプライズをプレゼントしたいっ!と考えている男性いませんか?一緒にその何かを考えましょう!

ジュエリー職人にできる範囲でアドバイスさせていただきます!

 

クリスマスに自分の奥さんと子供達へ何をしてやろう・・・・と悪巧みをしているジュエリー職人は熊谷にいます!


jewelrycraftcojp | 2010.10.09 | PermaLink | トラックバック(0)

ダイヤモンド0.548ct のタイタック

最近カフスをしている男性をよく見かけるようになりました。

ネットでもスワロフスキーなどを使ったメンズアクセサリーが増えてきたような気がします。

 

今回ご注文をいただいたのは、ダイヤのタイタック。タイピンとも言いますね。

0.548ct

Eカラー

SI-1

EXCELLENT

婚約指輪にも使えるグレード♪

しかも中央宝石研究所のダイヤ鑑定書もサービスで発行させていただきました。

 

ネクタイに付けるとこんな感じ。

チェーンとボタンに引っ掛ける金具はネクタイの裏側にあるので、ダイヤだけ浮いてる感じになります。 無地系のネクタイですと存在感バツグンです!

 

ダイヤを留めている枠はもちろんチェーンとその先の金具もプラチナで製作させていただきました。

(ダイヤ枠が刺さっている金具は真鍮製)

 

タイタックで多いのは、宝石の留まっている部分は貴金属だけど、それ以外はシルバーだったり真鍮だったり・・・・。丸カンも通してあるだけでロー付けされていないのでクチが開いてしまって、いつの間にかネクタイからこぼれ落ちていることもあります。

 

今回のコダワリはソコ!

プラチナでしっかり作ることで、落下防止にしてあります。

 

伊勢丹のメンズ館

メンズスキンケア製品

メンズエステサロン・・・・・・・・

どうやらメンズ市場は拡大しているようです。

「独身30歳代が増えているから」というようなことを何かで読みましたが、熊谷にもその流れは来ているのかもしれません。

 

メンズトッポにはまりつつあるジュエリー職人は熊谷にいます!


jewelrycraftcojp | 2010.10.08 | PermaLink | トラックバック(0)