トップ | 職人日記 | 2010年03月

職人日記

以前のオーダーより

以前オーダーをいただいて、納品させていただいた製品のご紹介です。

 

当店製品の【Pt900 エメラルド ペンダント】をお買い上げいただいた熊谷市のO様。

 

お持ちのダイヤリングをそのペンダントに合わせて馬蹄型のジャケットペンダントにリフォームしました。

 

とりあえず、その馬蹄型ペンダント。

これだけでももの凄い存在感!

よく見るとダイヤの大きさがグラデーションっぽくなってます。

こんなことが出来るのも手作りオーダーならでは!

風水では馬蹄型は良い運気を呼び込む力があって、ダイヤはその輝きで悪運を跳ね返す力があるとされています。

どうりで人気があるわけだ!

 

 

んで、お買い上げのエメラルドペンダントがこれ!

色石好きの社長が手放したくないキレイなエメラルド!

これが合わさると、こうなります!

エメラルドペンダントのラインに沿って作ったので、見事な一体感!

当然のことながらネックレスを通してあるだけなので、2つのペンダントは動きます。 それぞれが揺れてダイヤの輝きは半端じゃないです。

 

そして、さらにお持ちのダイヤペンダントも・・・

一つでは寂しかったペンダントも、とても華やかにゴージャスになります。身につけるとダイヤペンダントは調度良い位置にきます。

 

その日の気分、シチュエーション、お洋服の雰囲気に合わせて「着せ替え」ができるので、使用回数はドンドン増えていくペンダントです。

 

と~っても便利なジャケットペンダント。

作り替えたい方は、ジュエリークラフトヨシダへ!

 

 


jewelrycraftcojp | 2010.03.12 | PermaLink | トラックバック(0)

イヤリングからピアス加工

桶川のお客様より4点のイヤリングをお預かりしました。

すべてピアスへ加工するご依頼 Laughing

 

ピアスにはいろんなメリットがあります。

①落とす危険性が少なくなる

②可愛いデザインが豊富

③安価

④さりげないお洒落を演出

などなど・・・・

 

最近では50代になってから穴を開けた方が

「ピアスに加工して娘と共同で使おうと思って・・・」

 と注文していただく事も増えてきました。

 

 

それでは今回の品物。

 表 裏


 

イヤリング金具を切り取って、ピアスのホスト金具をロー付けするだけなんですが、熱の弱い宝石がある場合は全て外したり、金具をロー付けする場所が無ければ同じ地金で補強したり、とそのイヤリングによって加工の方法は様々。最適な方法を試行錯誤して、仕上げていきます。

 

今回は、指輪や外したイヤリング金具の下取りもございましたので、お得に加工できました!

 

★お婆ちゃんの真珠ネックレスを娘・孫で分けてピアスに

★指輪はもう着けないから、一粒ダイヤを足してピアスに

★スリーストーンペンダントから一粒ピアス&一粒ペンダントに

 デザインがシンプルで可愛いピアスは、出来上がりのイメージが付きやすい製品です。

 

穴を開けたら、お持ちのイヤリングを考えてみてください。

 

ご相談は・・・ジュエリークラフトヨシダへ!


jewelrycraftcojp | 2010.03.08 | PermaLink | トラックバック(0)