トップ | 職人日記 | 2009年11月

職人日記

ご紹介いただいた大澤様

以前、結婚指輪を作らせていただいた行田の北條様。

この度はご紹介いただきまして、誠にありがとうございます!



 その北條様よりご紹介の大澤様の結婚指輪を作らせていただきました。

 

さっそくデザインの打ち合わせ・・・。

ん?ダンナ様の様子がおかしい・・・。

何かに気を取られているような・・・?

何か聞き耳を立てているような・・・?

思わず何事かと、私も静かにしてます。

店内に流れるのは、カウンター越しにある工房からTBSラジオの競馬中継・・・。

 

あぁ!ダメだぁぁぁぁぁ!と、うな垂れるダンナ様。

 

そうです!競馬に夢中だったのです!

大笑いしながら話しを元に戻そうとしますが、

社長の「こんなのあるよ」と出された品物がコレ。

 

K18/Pt900

馬ペンダント

ネックレス

18金でできた馬蹄はラッキーモチーフ♪悪運を跳ね返すダイヤも留まってます。その中に躍動感溢れるプラチナのお馬さん!元々、午年の方にご注文いただいたのですが、お馬さん好きの方から多数注文をいただいた大人気ペンダントです。

 

 ダンナ様 「おぉ?すげぇ!当たったら買いに来ます!」

 社長   「買わないと当たらないよ!」

 全員     「アハハハハ!」

脱線しまくりのマリッジリングの打ち合わせ・・・・。

 

その後なんとかデザインも決まり、出来上がったのがコレ!

 

深谷市 大澤様

Pt900 マリッジリング

 

22号 隅きり型 ヘアーライン仕上げ

幅4mm ×厚1.5mm

11号 V字隅きり型 ダイヤ7個

幅3mm ×厚1.5mm

中文字(2009.10.3)

 

ご結婚

おめでとう

ございます!

 

 

なお、ご紹介いただいた北條様にも「レストラン リ・ガーレ」のランチ券をプレゼントさせていただきました。

キズが付いたらまた遊びに来てくださいネ。

競馬が終わるまでに新品仕上げしておきます。  


jewelrycraftcojp | 2009.11.26 | PermaLink | トラックバック(0)

お母様の婚約指輪

お母様の婚約指輪をリフォームしてお嫁さんへ・・・・。

なんて素敵なお話しなんでしょ!

宝石の正しい使い方の一つですね!

 

フランスでは「ビジュー・ド・ファミーユ 」という、宝石を代々受け継ぐ習慣があります。母から娘、娘から孫へ受け継がれていく宝石。まさしく「家族の宝石」ですね!一生の思い出になると思います!

また、女性はこの習慣によって【生きた証】を残すことができます。「この宝石は○○お婆ちゃんからいただいたもの」と、何代か前のお婆ちゃんの名前が言えるようになるそうです。

そんな素敵なエピソードを持つ婚約指輪がこれです。

 

深谷市 橋本様フラワーセッティングのエンゲージリング

  Pt900 ダイヤモンド0.37ct

 

 後日、お二人でお見えになって結婚指輪(マリッジリング)のご注文もいただきました。ありがとうございます!お母様から受け継いだ指輪は責任もってアフターサービスさせていただきます。

ご結婚おめでとうございます!


jewelrycraftcojp | 2009.11.24 | PermaLink | トラックバック(0)

とうとう

我が家にもとうとうやってきました。奴が・・・・。

そうです。インフルエンザです。

産まれたばかりの赤ん坊のいる我が家は大騒ぎ!

かかったのは幼稚園に通う息子。

病院に行ってから隔離生活に入りました。

39度5分まで発熱したものの二日後には平熱へ。

でもインフルエンザはまだ身体に残っているらしく、隔離は続けてください、とのこと。

甘えん坊の息子は苦~いタミフルをチョコアイスやココアに混ぜて服用。

普段そんなものは与えてないので、「タミフルもっとちょーだい!」発言も飛び出す。

3時間置きに起きる赤ん坊とタミフル依存症の息子を寝ずの看病の末、

もう少しで平穏な日々に帰れることができそうです。

皆様もお気をつけくださいませ。

 


jewelrycraftcojp | 2009.11.24 | PermaLink | トラックバック(0)

銀座で・・・

銀座のジュエリーショップでやっと見つかった欲しい結婚指輪。でもこんなにゴージャスじゃなくても良いんだけど・・・。

そんな感じでカタログ片手にご来店いただいた熊谷の針ヶ谷様。

旦那様は幅を変えて、奥様はダイヤを減らして、日常使いを意識した指輪を作りました。

 


Pt900 マリッジ リング

旦那様(19.5号 幅4mm)

奥様(11号 幅3mm)

 

基本の形は「隅切り」ですが、平らな面が斜めになっているデザインです。厚みもたっぷりとって、しっかりとした作りです。画像ではわかりずらいですが、旦那様の指輪はV字型になってます。

ご結婚おめでとうございます!

 お二人でパーティーなどに行く前に是非お寄りくださいネ。

コーヒーを飲んでる間に新品仕上げしちゃいますんで!

 

 


jewelrycraftcojp | 2009.11.17 | PermaLink | トラックバック(0)

エメラルドの婚約指輪

「コロンビアに出張したときに買ったエメラルドで婚約指輪を作りたいんですけど・・・」

ルースを持ち込んでいただいた草加市の清水様 。

 

深く澄んだグリーンがとてもキレイなエメラルドです!なんでもご自分が選んで買ったそうで、お相手の方に対する想いが伝わり、私も気合がはいります。

 

カタログからご希望のデザインを選んでいただき、出来上がった製品がコレ!


ハイグレードなエメラルドに合わせて、メレダイヤもハイグレード!

でもお値段はリーズナブル!

職人が直接お客様に相談・加工・納品まで行うので、お安くお渡しすることが可能です。金額は・・・言えませんけどネ。

 

その後、お二人でご来店。結婚指輪もご注文いただきました。

 平打ち型の角を落とした「隅切り型」

シンプルでしっかり、他人があまり持っていないデザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お近くにお寄りの際は、是非お越しくださいませ。

サイズ直しなど永久無料です!

ご結婚おめでとうございます!

 

 


jewelrycraftcojp | 2009.11.16 | PermaLink | トラックバック(0)

指輪の腕打ち換え

購入してからウン十年?の指輪の修理。

 腕部分が随分すり減って、細く薄くなっています。使い込んでますねぇ?

 「お気に入りジュエリー度」をと~っても強く感じます。

薄くなったので変形しやすく、サイズ直しした際の切れ目も出てきてしまったようですね。

再び【お気に入りジュエリー】として大活躍するために、太く厚くして強度を高めます。

それが・・・腕打ち換え加工



 どうです?立派になったでしょ?

「新品仕上げ」はサービスでやっちゃいました。

当店でお預かりする修理品は他店製品でも「新品仕上げ」はサービスです。

気になる指輪がございましたら、ぜひご相談くださいませ。


jewelrycraftcojp | 2009.11.16 | PermaLink | トラックバック(0)

結婚指輪の作り方

リニューアル中に「あれ書こう、これ書こう」と思っていたことの一つ。

結婚指輪の作り方!のご紹介です。

  

深谷市にお住まいの宮本様の指輪が、どうやってできるんでしょ?

まず材料になる金属を溶かします。

純プラチナ90%とパラジウムを10%を一緒に溶かして【Pt900】を作ります。


 ②

叩きます。ひたすら叩きます。

心を込めて必要な大きさ、形に叩きます。

叩くことによって、非常に締まった地金が出来上がります。


 

刻印を打ちます。

「Pt900」と「社章」を打ちます。

「ジュエリークラフトヨシダが作ったよ!」を打ち込むことにより製品に対して、責任と誇りを持ちます。

 

丸めて、切れ目をキレイに合わせます。

キレイに合わせないと、ロー付けした場所が目立ったりします。

 ⑤

ロー付け。約1600度の熱で切れ目をくっつけます。

作業の楽な融点の低いロー材を使うところもありますが、当店ではご覧のように指輪自体が赤くなるほど高い融点のロー材でロー付けします。


 

ヤスリがけです。

目の粗いヤスリで形を作り、細かいヤスリで整えていきます。表面も徐々に滑らかなラインに。


穴開け

ダイヤを留める場所に穴を開けます。

ダイヤの大きさに合わせてドリルを大きさも変えます。

 

たまに指にも穴が開きます・・・。

リューター

内側を磨きます。

ヤスリがけと同じように粗いものから細かいものへ変えていきます。

このとき摩擦により、指輪がものスゴイ熱を発します。

それでも職人は指輪がキレイになるまで放しません。おかげで左手の指先は堅くなってます。

 

ヘラがけ

言ってみれば、ヤスリはキレイにキズを付けている状態。

ヘラがけは、その細かいキズを潰して 光らせる工程です。粘りのあるプラチナ独自の工程です。

 

バフかけ

研磨剤を付けて、磨きます。

この工程も摩擦熱が発生します。右手の指先もこれで堅くなります。

(全部の指やんか?!)

でも、放しません!

 

仕上げ

超音波洗浄機にかけ、汚れや研磨クズを落とします。

 

完成

ダイヤを留めて、最終チェックを経て完成です。

素材:Pt900

サイズ:15号・10号

幅4mm×厚1.5mm

ダイヤ:0.02ct×1

0.02ct×1・0.01ct×4

 

 そしてめでたく納品。

 

 

ご結婚おめでとうございます!


jewelrycraftcojp | 2009.11.12 | PermaLink | トラックバック(0)

結婚指輪の納品

ホームページのリニューアルを決めてから、まったく更新をしませんでした。

その間、溜まりに溜まった画像をこちらで紹介していきます。

 

行田市大沼様

結婚指輪

Pt900

フラワーモチーフ

15号 幅4mm×厚1.5mm

11号 幅3.5mm×厚1.5mm

9月24日受付 


 

ホームページを見て、ご来店いただいた大沼様。

最初、奥様だけのご来店。お話しがアッチコッチしながらも「職人のできること」をご説明。

カタログをお渡しして旦那様との会議後、後日ご注文いただいたのが

上記の指輪です。

 

お二人のご要望は・・・

  1. 他にはない個性的なデザイン
  2. 使いやすいシンプルな作り
  3. 二人の指輪を重ねると一つのデザインに

お二人が気になっているカタログに掲載されていたクローバーモチーフを

フラワーに変更しました。

重ねると・・・・


フラワーが表れます。

それぞれ指に付けていても、ハートっぽくて、若葉のようで、結婚指輪に相応しいデザインです。

  ん?そろそろ挙式ですね?

ご結婚おめでとうございます!

 

行田市 大沼様

flower_2.jpg  


jewelrycraftcojp | 2009.11.12 | PermaLink | トラックバック(0)

初ブログです

はじめまして、こんにちは Laughing

お店のホームページのリニューアルに伴い、ブログを書くことになりました。

よろしくお願い致します。

こちらのページでは「職人日記」らしく、お客様との会話や製品などを掲載させていただきます。

ご注文する際の参考になれば、と思います。

 


jewelrycraftcojp | 2009.11.10 | PermaLink | トラックバック(0)

HPリニューアルしました。

今後ともジュエリークラフト ヨシダをよろしくお願いします。