トップ | オーダーメイド:エンゲージ

エンゲージ

納品までの流れ

エンゲージリングとは、結納やお食事会のときなどに男性から女性に渡す婚約指輪のことを言います。デート中に突然お渡しするのもドラマチックですね!

 

主にダイヤリングが中心ですが、「リングにこだわらずペンダントネックレスにする方」、「ダイヤにこだわらず誕生石にする方」もいます。女性のライフスタイルに合わせたジュエリーになってきたようです。

 

やはり皆さん大切にしまっておくのではなく、【高級なものだから場所を選ばず大活躍するジュエリー】を選択されています。

 

 

 

それは自然にシンプルで使いやすい、年齢を重ねてもおかしくないジュエリーになります。

職人もそんなデザインをオススメしております。

 

男性お一人でお越しの場合は、【好み】をチェックしておいてくださいネ。

 


 

STEP01 デザインご相談
「ご希望のデザイン」
まずはお気軽にご来店下さい。お二人のイメージに近い資料などがございましたら、事前にお知らせください。職人が、お客様のご要望やご予算などをお聞きして、お二人独自のこだわりや思いをこめたお二人だけのデザインをご一緒にご検討いたします。男性お一人でもご安心してご来店下さい。
IMGP9007.JPG


 

STEP02 ダイヤモンドの選択

「ダイヤモンドの4C」

ダイヤモンドのグレードを決める4C(カラット・カラー・カット・クラリティー)をわかりやすく説明させていただき、お客様のご希望、予算に合うようご提案させていただきます。
もちろんルビー、サファイヤ、エメラルドなどカラーストーン、右のペアシェイプやハートなどのファンシーカットダイヤの場合もご相談を承ります。

お母様のダイヤ、海外で購入した宝石などのお持込もご希望のデザインでお見積もりいたします。

  Pair%20shape.jpg

 

STEP03 制作

「職人による製作」
デザイン決定後、2週間~4週間ほどお時間を頂き、熟練した職人が、デッサンしたものを丹誠込めて加工していきます。

 

 

 

yasuri.JPG

 STEP04 完成
「リング完成・お渡し」
いよいよ世界でお二人だけのオーダーエンゲージリングが完成です。
実際に指にはめていただいて、イメージ、サイズの最終チェックを行います。リングケースに入れてお渡しいたします。
桐箱付リングケースもございますので、お気軽にお申し付けください。


 

 

ダイヤモンドの評価方法のページにジュエリークラフトヨシダが

オススメする選び方を記載しております。